九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まもるくん」にCC2社が協力

最近はだいぶ余震が減ったとはいえ、まだまだ揺れる事のある我が福岡。
まあ、最近は水不足の方が心配だったりしますが。
断水は勘弁してほしい。雨雨フレフレ

さて、地震に限らず災害の発生時に安全確保の次に大事なのが、情報の確保。
その為福岡県が災害情報をメールで配信する「まもるくん」とシステムを稼働させてるのは、ご存じの方も多いのでは。
この「まもるくん」登録し、配信される情報を注意報や震度1でもOKにしておくと、そりゃもう色々と届けてくれてますv
ちなみに今日は雷注意報がきました。

そんな何かと便利で頼りになる「まもるくん」
昨日、そのサイトにいってみたら驚きましたよ。
見たことのあるキャラがいると思ったら、なんと福岡にあるゲーム会社サイバーコネクトツーじゃないですか。
流石です、ぴろし社長。
[CyberConnect2]http://www.cyberconnect2.jp/


この「サイバーコネクトツー(略:CC2)」知ってる人は知ってるPS2の「.hack」シリーズや「ナルティメットヒーロー」を作った有名ゲーム会社で、会社は博多駅近くにあったりする地元企業。

ええ、私この「.hack」のファンでして。
やりましたよゲーム。見ましたよアニメ版。買いましたよ小説、マンガ。ついでにサントラCDも。
なのにまだVol.4最後のラスボス倒せてないけど・・・
イベントなんかにも行っちゃったりして、我が家にはぴろし社長こと松山社長のサイン入りVol.1があったりなんかするほど。

会社は日本中や世界も相手に業績を伸ばしている会社なんですが、結構、地元志向も強くて、先日は他地元ゲーム会社と「GFF」という組織を作り、九大と連携締結もやってますし。
実に地元を大事にしてくれるゲーム会社です。ローカル万歳。
もちろんゲームユーザーも大事にしてくれますよーw

そんなCC2が福岡県の防災に一役買った。
うーん、なんか「らしいなぁ」と思いましたよ、私は。
行政「らしくない」サイトではありますが(笑)
防災メールのシステムはなかなかと思いますので、この機会に登録まだの方は登録されては?
スポンサーサイト

小戸公園BBQ論争

よく見に行く「まちBBS」の西区スレで、小戸公園でのBBQについて、ちょっとした論争になってた。
西区の小戸公園は、最近整備されてキレイになったので家族連れがよくくるスポット。特に花見の時期は近くにコーナンがあるため、ここで花見や宴会でBBQをやっている人達を、多数私も見たことがありますね。

この小戸公園で堂々と行われているBBQ。
そもそも公園内でやっていいものなのかどーか、それが問題だ。
論争の切っ掛けは・・・ごめん、忘れたorz

福岡市西区★★超ローカルスレッド★★Part17

8耐エントリー情報 元SMAPが参戦っ?!

マジですか。

オートレースに転向した青木治親がサーキットに帰ってくるのは嬉しい限りだけど、その治親選手が所属するHARC-PROに、もう一人オートレースからやってきた。

元SMAPの森君が監督かいっ!!

オートの青木と森が参戦 鈴鹿8時間耐久ロードに
鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月31日決勝・三重県鈴鹿サーキット)にオートレースから参戦するオートバイ世界選手権シリーズ(WGP)元王者、青木治親とチーム監督を務める森且行(ともに川口)が23日、東京都内のホテルで記者会見し、意気込みを話した。
 青木は9度目の出場となるが、現役のオートレース選手としては初めて。「大変なレースだけど、チーム力はあるし、心配はない。いい成績を残したい」と力を込めた。
 人気アイドルグループSMAPの元メンバーで、監督として鈴鹿8耐デビューを果たす森は「細かい戦術は総監督に任して、チームにとっていい潤滑油になりたい」と話した。


森君、そもそもロードレースの経験なんてあるんか?
ていうか、無いのに担ぎ出されたってのが本音でしょうか。
いい潤滑油かぁ、本人も客寄せパンダっていう自覚があるんでしょうね。

以前は芸能人監督がよく出てましたけど、真面目にやってたのは島田慎助と、さらにライダーとしても走った清水國明ぐらいなんじゃないかと。
あ、MARUTAもいましたねぇ・・・。
今年は「ねぎ魔」のイベントもあるとかどーとかで、何処へ行くのか鈴鹿8耐。
というか、本当に大丈夫なのかいな。


個人的にはイタリアチームから出場する女性ライダー、サムウェラ・デナルディ選手を応援!

◎8tai.com
APRILIA MOTOCICLISMO TEST TEAM。イタリアン・チームの活躍に期待!】

第3ライダーでの登録が残念だけど、是非とも決勝を走って欲しいなー。

「鷹王」 親会社倒産

暫く凄い勢いでオープンしまくっていた『鷹王』、親会社のベイサイドシティ(株)が倒産しちゃったよーですな。

 [翔馬建設株式会社など3社 自己破産を申請 負債44億円
 [ベイサイドシティ(株)]

倒産に伴って、営業停止してる店舗もあるようで。
近くの店も営業停止となってました。・・・・ちうか結構最近出来たばっかりだと思ってたんだけど。
なんじゃこの店? と、あちこちにニョキニョキと展開していった『鷹王』、ホークスに便乗すりゃファンな客が入ってウハウハww・・・というようなものだったどうだかは謎ですが、そうそう上手くいくもんじゃなかったようで。
グループの資金運営悪化にトドメを刺して終わっただけという・・・なんともな結末。

一度ぐらいは行ってみるかなーと思った矢先に店がなくなりましたとさ。
ちゃんちゃん。

なんだかなぁ――――

仮面ライダー響鬼 Honda

すっかり名物となった、ホンダと仮面ライダーのコラボチーム。
「555」「ブレイド」に続き、今年も「仮面ライダー響鬼 Honda」が参戦。

 ◆8tai.com
 [仮面ライダー響鬼 Honda 3年目の鈴鹿8耐に向けて発進!!]

ライダーは昨年同様、山口・徳留ペアに第3ライダーに高橋江紀選手。
青木3兄弟や青山兄弟のように、お兄ちゃんの裕紀選手と二人で高橋兄弟と呼ばれてますね。兄弟ライダーって結構多いのかいな。
全日本GP250の昨年度チャンピオンの高橋江紀選手ですが、しかしベテラン二人がメインライダーなら、走るチャンスは少ないかもですねぇ・・・。

さて今年は響鬼。
前の記事でも書いてますが、今までの仮面ライダーとちがって、まったくバイクにのってないヒーロー(笑)
さすがに参戦が決まってからは、こりゃマズイと思ったのか、響鬼もようやく少しだけどバイクに乗る場面も登場。

って、CRでオフコース走ってどーする。

・・・・まあ、555でもブレイドでもベース車はオフだけども。
なので、今まではライダーが乗ってるバイクと同じカラーリングの車体だったのが、今年は響鬼のロゴがどーん。
ひ、捻りも何もない・・・・。
例年同様、メットとツナギはライダー仕様になるんでしょうけどね。
山口選手が響鬼としたら、徳留選手が威吹鬼かいな。
そーなると第3ライダーの高橋選手は・・・轟鬼? うーむ、微妙な(笑)

合わせてキャンギャルのおねーさんのコスチュームも、ライダーに合わせてくる。
で、今年のライダーは鬼だからってんで、キャンギャルも鬼っ子仕様っ!!

うはwwwww ツノ生えとるっwww  ラムちゃんかよおいっwww

これで「だっちゃ☆」とか言いってくれたらハラショー。
個人的には毎週、魔化魍の服のデザインが好きなんで、こっちがよかったかなー。敵キャラじゃだめなんかいな。

そそ。
ホンダHPでは「仮面ライダー響鬼 Honda」の公式サイトが解説され、現在、プレミアムプレゼントが行われてます。
当選すると決勝前日、当日のいずれかにホスピタリティブースに正体してもらえるとな。
以前、やっぱ企画物で「ガチンコ!レーシング」の時に、似たような企画で当選してパドックに入った事があり、そりゃもう良かったの一言で。
小さなお子さんと家族で行く予定の方は、応募されてみてはいかが?

 [ホンダ・「仮面ライダー響鬼 Honda」公式サイト]

ヨドバシカメラ博多-あおい書店オープン

ずーっと空き状態だったヨドバシカメラ博多の3Fに、やっとテナントが入りましたな。
本日から「あおい書店」がオープン。

博多駅の本屋は駅に2件、交通センターに紀伊国屋があるけど、筑紫口側の駅東には無かったんで、歓迎してる人も多いんでないかと。
んで、早速にのぞきに行ってみまして。
店内の広さは3Fフロア半分以上はとってようでかなり大きい。紀伊国屋の方が広いとは思うけど、充分な広さ。
エスカレーター昇った先が直ぐにマンガコーナーだったんで、まっすぐに向かったんですが、人が一杯。
つーか、みんな立ってる?
理由は直ぐに判明。


マンガ本全部ビニールカバーが掛かってない


今時の本屋では珍しいというか貴重というか、大抵必ず掛かっているビニール包装が一切されてないじゃないですかっ!
最新刊から平積みから棚の在庫本まで一切がっさい全て。
攻略本も文庫版もそのまんま。
無論、お客は手にとって読めるんで立ち読み続出w
私もしっかと読んじゃいましたわ。
さすがに月刊誌はヒモで括られて読めませんが、種類も多く、こりゃいい時間つぶしスポットになりそう♪

立ち読み♪・・・もできるけど、何より表紙や人から話聞いたりして、記になってた本があっても、なかなか手に取れなかったりしてたんですが、ここなら堂々と中身を確認できちゃう。
私も勝手手元に欲しいと思った本と出会ったし。

・・・・まあ、あまり立ち読みが酷くなったり、破損が多くなったりと、そのうちビニール包装される運命になるんでないかとは思いますが、店側の英断というか、思い切った陳列にハラショー。

やたら寂しさを醸し出してたあのがらーんとした3階フロア。
この書店効果で、さらに4階のレストラン街にもお客さんが流れてくれると、テナントも嬉しいでしょうねぇ。
・・・・ホント、レストラン街のテナントは大変らしいんで(実は一時期バイトしてた)
そーいや何時の間にか「ギョウザ道場」だっけ? 無くなってましたなーはっはっはっはっ。


――――レンタルブック店の驚異にもなるか? 
とにかくオープンおめでとう「あおい書店」。無くならないでねー(笑)

柳川いちにち紀行

友人と、柳川いちにちデートに行ってきました~。
バイク乗りなんだからバイクで、と言いたい所ですが、今回は電車でのちょい旅。
西鉄「いちにち紀行シリーズ」の『太宰府・柳川観光きっぷ』を利用しました。福岡~太宰府・柳川の往復切符+柳川川下り乗車券がついて2800円とお得。ちなみに通常料金だと3160円也。

ということで、ン十年ぶりというか殆ど始めての川下りを体験。

ya1.jpg


川下りの途中にドライブスルーならぬ舟スルー?の売店があったのには、ちと笑いました。便利というか商売上手いというか(笑)
ちなみに舟は人数揃わないと出ないんですが、今回は駅から同じ切符を持った方が10名ほど一緒だったため、待ち時間なく乗ることできてラッキー。下手すると30分待ちだそーです。

舟を下りたらちょうど昼時。そして目の前には名物うなぎのお店がずらり。
切符だと「六騎」というお店を勧められてますが、私らはその隣にある老舗「若松屋」へ。
ya2.jpg

ya3.jpg


味はもう言うこと無しの美味っvv

実は私、むかーし子供の頃に親の職場旅行で柳川に来たことがあるのですよ。その際、炎天下の中の川下りで飲み物持ってってなかった為、エライ目にあい、そしていざウナギと入った店が、なんと目的の店と違う所だったらしく(間違えた)、しかもその店のウナギが不味かった・・・結果、それ以来ウナギ嫌いだった私。
しかしこの前主任とツーリングで来た時に、ここのウナギを食べて認識を新たにしました。
ちなみに昔入る予定だった店もここだったとか。

その後は付近をまったりと散策。
北原白秋の生家や御花を周り、お茶しようとなりまして、前々から目を付けていた紅茶のお店へ。

ya5.jpg


「紅茶の店 River Flow
この建物と風景と英国風のミスマッチがたまりません(笑)
座るはもちろん2階の窓辺ですよっ!

ya6.jpg


川下りの人と目があったりなんかして、ついでに手まで振ってみるなどなかなか面白いポイントで(笑)
肝心のお茶はさすが紅茶専門店、種類が豊富。香りも格別。
私はスコーンのセットを注文。

ya7.jpg


焼きたてスコーンがこれまた美味しい。
まったりとティータイムを楽しみました。

ちなみに帰りは下舟場に3時半、4時半に川下りの業者が無料で駅まで車で送迎してくれます。利用しない手はない(ケチ)

バイクや車でいくのもいいけど、たまには電車の旅ってのも乙ですね。
それに市内近郊の日帰り旅は楽しいですし。
今度は日田辺りに行ってみようかなー。

2005 8耐始動。 チケット編

8耐の前哨戦「Road to 8hours”鈴鹿300km」が先週開催され、ヨシムラが制しましたね。
そして、今年の8耐が本格的に始動しだしたかな、と。
何せ情報があまり入ってこなかったもので・・・・。

さて、今年も私は8耐に遠征予定。
そろそろ準備を始めますです。

まずはチケットの確保と、移動手段の一つであるフェリーの予約ですな。

チケットは、一家4人ですから普通に考えりゃ(大人2名+子供1名)のファミ得チケットがお得そーなんですが、実は使えなかったり。
毎年、レース観戦のベースは1コーナースタンドのEエリアに陣取るんですよ。
ここは屋根や日陰があるんで、シートを引けばお子様が居るにはちょうど良いんですな。彼等はここで8時間耐久GBAが恒例(それもどーかと)、私ら親はちょいと階段上がればレース観戦できますし、サーキットビジョンと放送でレース状況はばっちり確認できるので、これまた便利。
そういや、一昨年のスタート直後の大クラッシュ+ヨシムラ炎上は目の前でみてましたねぇ・・・・。

と、いかんいかん。
このEエリアにファミ得では入れないんですよ。付いてるのがB2エリア席だけなんで。
去年以前はファミ得でも入れたんですが、去年からB2エリアしか入れななり、いやもう頭抱えましたよ・・・・。

で、苦肉の策が(大人2名)のペアチケット×2+共通エリア席×2のコンボ!!

共通エリア席はA・C・D・Eに入れるものだけど、ここは高校生以下はチケットは必要ないので親の分だけ確保でOK。
だったらファミ得の15000円に子供一人3000円プラスしたほーが安上がりなんじゃ? と思う所だけど、所がどっこしょ。(何)

私はスズカレースファンクラブってのに加入してまして、会員には特別価格でチケットが買えるんですよん。しかも入会無料。
これでペアチケットと共通エリア券が特別価格で購入できるため、結果こっちが安くなるんです。

大人2・子供2観戦券共通エリア券合 計
ファミ得15000+30006000×230,000円
ペア(通常)8000×26000×228,000円
ペア(会員)7600×24200×223,600円


ファミ得との差、6400円!
ケチくせーとか言わないよーに、そこ。
支出で押さえられるものはとことんまで押さえるってもんです。

Eエリアに入るのに共通エリア券を別途購入しないといけないのは、ちと辛い展開ではありますが、その分プールも利用できるのは嬉しいですね。
お子様サービスというか、熱い夏にはやっぱりプールが一番。


・・・・・・・・問題は水着が着れるかどーかだな、自分。 _| ̄|○

浮気心とCBR125R

我が愛車XLR125Rくん。
もうかれこれ・・・・10年近く乗ってるよーな。
長く乗ってるというのと、主任により手が入っている(つーても車高を無理矢理下げまくりと、手製テクスポマフラーぐらいだけど)ので、愛着が。

しかし、最近気になってしゃーないバイクがありまして。

タイホンダのCBR125R

もともとは150だったのをボアダウンして売り出したらしいという代物。
まあ、確かに150なんて中途半端な排気量じゃ、どーしょーもないですからねぇ。

先日、主任からこれなんてどぅ? と、買ってくれるわけでもないのに進められて、こりゃ面白いと現車が置いてある店に見に行くことに。

125ですので車体は全体的にすっきりスマート。
けどユーロテールなど結構カッコイイかも。
何よりもかによりも。

足がつくっ!!(最重要ポイント)


XLRより楽だよママン・・・・・

また、その辺ぞろぞろと走っている車体じゃないですし、小型のロードスポーツタイプは皆無に等しい現状からして、これはちと触手が伸びるってもんです。

しかしなんでこんなに小型に固執するか。
そりゃ私も一応中免というか普二の免許はもってるんですから、ばぱーんと250あたりで高速も走ってみたいですよ。(一度だけ走って怖かったが)
でも、少ない小遣いの中でやりくりするには、250以上はどーやっても維持費がまかなえません。
(我が家はバイクに関しては各自小遣いからの支出する決まり)

自賠責の他にやっぱり任意保険も入っときたい所ですが、バイクの任意は高くて手が出せません。
税金も高くなります。
その点、小型125ならば、税金も1600円、任意保険も車のファミリー特約でまかって貰える。実に財布に優しい排気量。
なので、乗り換えるなら125クラスでと探すのですが、バイク業界は大きいバイクばかりで、ちっちゃいバイクをだしてくれませーん。

その点、こういった海外生産のバイクは色々なタイプがあって面白いですね。

とまあ、ちと本気で乗り換えを考えてみたりしてる今日この頃。

ただ最大の敵は、資金が34万なんぞ持ってないという事で・・・・・・・・_| ̄|○


当たってくれぃっ! ドリームジャンボっ!!
てか、その辺に30万ばかし落ちてないですかねぇ?

海鮮どーん

前にTVで見て行ってみたいと思ってた、柳橋連合市場にある「柳橋食堂」に念願かなって行ってみました。

TVでは魚屋さんがやってるお店とかで、場所が分かりづらいという情報だったけど

本当に何処あるのか分からない。
というか、魚屋だらけなんですが。


・・・で、前に敗退してきた事もあり、今日こそはと事前リサーチを完璧に行っていきましたよ(最初からそうしろよ)


で、ようやく見つけました「柳橋食堂」
那珂川側の方になりますね。

で、さっそく目的の海鮮丼を注文し、食す。

すごいんですが。刺身てんこ盛り。
kaisen.gif



刺身の種類も、まぐろ、かつおのタタキ、サーモン、かんぱち、鯛など種類豊富、連れの主任のにはイカも入ってた。
私の丼にはイカはいなかったけど・・・・・_| ̄|○

刺身の種類もですが、なんてったってその量ですよ。
大抵、海鮮丼っていったら、こうキレイに切られた刺身が、これまたきれーに並べられてるますよね。
見た目はキレイだけど、刺身の下はすぐご飯が普通。

ここのは違います。


刺身の下にはまた刺身っ! その又下も刺身だ!

普通のお店がご飯4に対し刺身1ならば、ここの海鮮丼は

ご飯3に対し刺身3


はらしょー。

最後にご飯が残ると思ったらとんでもない、刺身が残っちまいましたよ、いつもの食べ方だったらっ!


実に食べ応えのある充実した海鮮丼でございました。
己の中ではキングオブ海鮮丼

これで650円。 みそ汁たくわん付き。

また行くぞーっ!!! 

「実録・鬼嫁日記」がローカル番組に登場

有名ブログ「実録・鬼嫁日記」

本も出版されワイドショーにも登場しているこのブログ、実はカズマ氏一家が福岡在住の方だったと知ったのは最近だったり。
・・・・見てなかったのよ _| ̄|○

知った切っ掛けも「福岡西方沖地震」で検索してたらってのがまた。

ということで、最近はちょくちょくチェックして楽しんでおりますです。

この「実録・鬼嫁日記」が、RKBの「はぁと日和」に来週、6月11日に登場するとか。
カズマ氏ご本人も登場するようで。

今日たまたま見てた番組なんですが、来週は忘れずチェックしようかなーと。
フフフ、ミーハーとでも何とでもいっとくれw


ちなみにこの鬼嫁様。私の憧れだったりして。
うおおおっ! 主任にああ言い放ってみてぇっ!!

我が家のカレーは一時期、肉嫌い主任用激辛カレーに、自分用肉入り中辛、お子様用カレーの王子様、の3種類用意してましたよ。
現在は主任用肉無しと肉入りの2種類作ってます。

面倒なんだよぅ・・・・_| ̄|○
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。