九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇合宿ツーリング

毎年恒例、年2回やっている阿蘇合宿ツーリングに・・・・行く予定でした。○| ̄|_

早朝から天気予報とにらめっこしながら天候を伺ってたんですが、雨の予報はなくならず、結局今回はツーリングを断念。
車でのドライブ旅行とあいなりました。

・・・毎週三瀬にリハビリに走りにいって、前日せっせと磨いたり準備してたのに・゚・(ノД`)・゚・。

とはいえ、途中でどさ降りの雨に、やっはりバイクやめといて正解だったとしみじみしましたがw

今回のルートは、まずは築城400年でリニューアルされた熊本城へ・・・行く予定が、駐車場待ちの行列にあっさり断念w
前回来たときはバイクだったのと、まだ修復中だったからか、さくさく駐車できたのに。

てことで、そのままお昼の目標、熊本ラーメンの「黒亭」へ。
熊本ラーメン


おお、揚げニクニクが黒くないよ!
いえ、前回のツーリングで、行く前にキャナルのラーメンスタジアムで黒マー油の熊本ラーメン食べたんですが、これが焦げ臭くって、印象悪かったんで、太平燕に変更した過去があるですが
いやいや、黒亭のはおいしゅうございました。
その後、数人おなかがゴロゴロになってたのはヒミツですがw

食後は一路、俵山方面へ。
熊本空港に行く県道38号線を初めて走ったんですが(いつもは県道28号)快適ルートですねぇ。
そして山田牧場で、ソフトクリームを食す。
この時、俵山もザザ降りの雨。

結局、この雨じゃ何もできねぇとなり、さっさと定宿の「高森田楽村」へ
毎度毎度お世話になってますw
高森田楽

田楽(゚д゚)ウマー

ここには豆芝がいて、ちょうど豆しばの子犬が凶悪的にかわいいんですよ。
しばわんこ


変わって翌日。
天気予報は期待通りの晴れマーク。
ふっふっふっ、初日からそうなれやっ!

とはいえ、阿蘇山頂は見事の雲の中。ガスってます。
ここは月廻り公園から。
月廻り公園から


バイクだったら山頂は怖くて上れませんっ。
ただ、山頂はミヤマキシリマが満開でキレイでした~
阿蘇山頂


さて、この日のお昼は、これまた定番になりつつある、地元スーパーの「スーパーマーケットみやはら」でお弁当を購入。

スーパーマーケットみやはら


ここのお弁当「阿蘇で一番安い」というだけあって、本当に安いんですよ。
しかもボリュームもあって、うまいときたもんだ。
250円弁当


これで値段は250円。(税込み263円)

中身の種類も2~3種類あります。この日はまだ2種類しかでてませんでしたけどね。
250円弁当


昼時近くにいけば、できたてが並ぶのでこれまた嬉しい。
ここでペットボトルの御茶500mlを88円で買えば、弁当とお茶併せても351円という激安価格。
このお弁当、うちの会社の近所でもやってくれないかと本気で思う。


とまあ、今回は雨にたたられて車になっちゃったので、後日日帰りでリベンジツーリングを行う予定。
主任がせっせと修理してたニューバイク、NSR250R SEもツーリング前日に仕上がったままですしw
でも、もうすぐ梅雨入りか _| ̄|○
スポンサーサイト

GooBike九州版 撮影会

先週、三度三瀬峠の「寺子屋 誠典寺」さんに伺った時、今度GooBike九州版の撮影会があると教えてもらってたので、ツーリング日和だったこの日、出没してみましたー。

今回は単騎での三瀬。
つーか骨子3回目で初めて一人で走るので、更にペースはのんびりまったり。

会場に到着すると既に撮影は始まっていて、私も骨子と一緒に撮影。
つても、素顔は晒せるもんじゃないので、メット被ったままでw

GooBikeの撮影会は初めての参加だったんですが、この手の撮影会といったらバイクブロスのブロスクラブですが、こちらはブロスクラブと違って、なんというか、まったり(笑)
ブロスクラブは参加台数が多い時は、待ち時間も長くなったり、掲載写真の大きさもちっちゃかったりするんですが、
GooBikeの方はほとんど待ち無しで撮影に。
まあ、ブロスクラブは撮影会以外にじゃんけん大会などイベントがあるってのもあるんでしょうが(^^;
でも最近創刊されたばかりの雑誌ですし、これから増えていくかも。
GooBike本誌の値段も100円ですので是非にw(回し者じゃないですよん)

GooBike 撮影会1


撮影後はもはや定番となってきたよーな「誠典寺」にコーヒーを飲みに。
この時、女性ライダーのいちごさんとⅤ魔団(V-MAX)の方とご一緒しまして、いや~色々な話で盛り上がりまくりました(笑)
私はバイクで走るのも楽しいから好きなんですが、こういう出会いってのも楽しみの一つなんで、本当に楽しかったです。

今回はアイスコーヒーと共に「えんむすび」という一口サイズのおにぎりもいただきました。
えんむすび


小は50円、こんにゃくなど一部は80円、大は100円。
ちなみにⅤ魔団の(自称)新垣 渚(似)さんオススメは「こんにゃく」
来る人来る人に勧めまくってましたw
いや、本当においしいのでオススメですYo!


そうそう、この日の誠典寺さんには、和尚さんはお仕事で不在だったんですが、キレイな女性の店員さんがおられましたよん。

その後は、七山方面にちょろりと走りに行く・・・つもりが、時間の都合で途中でUターンして、まっちゃんで休憩することに。
そこでもⅤ魔団の方と遭遇してみたり。
あと、同じく誠典寺さんでコーヒー飲まれていたカップルも一緒だったようで、今から二人でどこに走りに行こうかと相談してたそうで、Ⅴ魔団の方に「吉野ヶ里遺跡」を進められたとか。

・・・・時間は既に昼過ぎております。

流石、日帰りで角島までツーリングに行かれる方々だわ(笑)

流石に今から吉野ヶ里は大変だと思ったので、行くつもりだった七山方面と観音の滝をオススメしてみたり。
次いでに旧202号線ルートも伝えて、「らーどん」を食べてみてとも更に。
もちろん「らーどんって何ですか?」と聞かれたけど、食べれば分かると謎のままにw
お二人ともZZRのオーパーで仲良く走っていかれましたが、いやいいなぁ・・・なんか。
というか、あの説明でちゃんと到着できてたらいいんですが(汗)

しっかし、本当に暑くもなく寒くもなく、かつ日差しがまぶし過ぎず、絶好のツーリング日和でした。
骨子もだいぶ慣れてきまして、少しはマシになったかなー。
でも相変わらず、停止位置からの右左折や、低速走行による小回りなどは超苦手。
絶対にそのうち倒しそうで怖すぎる。

三瀬

ちなみに今回の撮影したものは6月10日発売号に掲載されるとか。
その時なんか妙な者が掲載されてても生暖かくスルーしてやってくださいましw


さぁて、来週週末は定番、阿蘇への1泊合宿ツーリングだ!
来週末もこんな天気だといいなぁ。

バイク専用ガレージを見学

福岡市内 博多区に完全室内のバイク専用ガレージがオープンしたと聞きまして、先日見学させてもらってきました。

「BIKE GARAGE MOTO-PIT」
092-404-4440
福岡市博多区博多駅南6-13-14
PC: http://moto-pit.jp
モバイル: http://moto-pit.sakura.ne.jp

場所は博多区竹下 近くにアサヒビール博多工場や沖学園があるところになります。
ちょっと奥まったところになりますが、青いGooBikeのノボリを目印に。
私もこれで発見しましたw

MOTO-PIT 1


ちょうど伺った時、KSRの整備をされてました。店長さんがminiMAXに出場されてたそうです。
以前から見学したいとお伝えはしてたんですが、予定があわずこの日ひょっこり伺ったのに、店長さん(というか親父さん?ってお呼びしたほうがいいのかな ^^;)快く対応してくださいました。

てことで早速ガレージ内に。
一言、広い!

MOTO-PIT 2

1階のガレージスペースです。
もちろんフルフラットですから入出庫も楽々。メンテナンススタンドでの駐輪も可能です。
1階ガレージは24時間出し入れ可能とのこと。

MOTO-PIT 3

こちらは2階ガレージスペース。バイクはリフトで上げてくれます。
リフトの操作はガレージスタッフしか行えないため、2階は24時間出し入れはできないとか。
その分料金は1階より安く設定されており、また、ツーリングなどで早朝出発する場合は、事前に連絡してくれれば前日に1階へおろしておくことも可能だそうです。
なのでか、2階にはレース車両が保管されてました。なるほど。

他、2階にはメット置きとロッカーが設置されており、こちらはガレージ利用者ならば無料で使用できるそうです。

MOTO-PIT 4

こちらは1階部分にあるPITルーム。
かなり本格的なPITでメンテナンスリフトもありますよ。
ここにある工具およびPITは利用者は無料で使用できるそうです。

MOTO-PIT 5
MOTO-PIT 6

それぞれ2階と1階にあるコミュニケーションスペースです。
2階にはPS3やダーツも置いてあり、こちらも無料で利用できるそうです。

これ以外にも、更衣室やシャワールームも完備されていて、さらにミーティングなどに使える会議室も設置される予定とか。

セキュリティシステムはもちろん完備。
更には利用者にはツーリングのお供にココセコムを無償貸与してくれるサービスも。
至れり尽くせりですわ。

とまぁ、物置ガレージでがんばってる私からすると、夢のようなスペース。
最近、旧車が人気があるためか、パーツ盗難も増えているとききますから、大切なバイクはやはりこういうガレージに預けるのが安心ですよね。

それにバイク好き同士、ライダーの交流や出会いもあるんじゃないかと。
私もこの日、NSR50に乗った女性ライダーと知り合いまして、色々楽しくお話させていただきました。
女性でNチビに乗ってる方はあまり見かけないので、いや~盛り上がりましたよ(笑)
Aさん、サスの調子はどうですか~?

店長さんも気さくな方で、色々と設備を見せてくださったり、バイクの話をしたりと、とても楽しく見学させていただきました。

月極のバイク駐車場を探している方は、一度見学に言ってみられてはどうでしょうか。

関東ではこういうバイクガレージが増えていると聞きますし、福岡も増えていくかもですね。

改めましてMOTO-PITさん、ありがとうございました!

三瀬峠にコーヒー無料の寺子屋(ライダー限定)

「三瀬峠にライダーに無料でコーヒーを飲ませてくれるところができたらしい」

と、いう噂を聞きつけまして、天気も上々のGW最終日、久々に主任と三瀬峠に上がってきました。(走ってじゃないってのが)
いやー、朝方だったのもあり結構肌寒かったですわ。時間がたって日が昇るとちょうどいいんですけど。

当初噂のお店は三瀬峠名物というか定番休憩ポイントのうどん屋のところかと思ってたら、別の場所でした。
うどん屋からもっと下、佐賀側ですね。三瀬トンネル出口と合流するぐらいまで下ったところの左手に、そのお店はありました。



や、お店じゃないですな。正確には「寺子屋」です。

コーヒー1


実は私も始め分からなかったので、反対側にある自販機のところにバイク止めて、恐る恐る確認しにいったんですけどねw
(単に左折で駐輪スペースに入れる自信がなかったという噂も)

窓を確認してここで間違いなさそうと、中に先客がいたので入ってみました。

コーヒー2


この店は正式には「寺子屋 誠典寺」というそうです。
・・・・しかし、どこをどうみてもお寺にはみえませーん。

コーヒー3


カウンターの席と画像手前のところにはテーブルとイスがセット設置されてます。
突然やってきた私に「どーぞどーぞ」と快く迎えてくださいました。


コーヒー4


本当にライダーはコーヒー無料。
コーヒーは書いてあったとおりインスタントですが、個人的に砂糖とミルクもしっかりと用意されてるのでこれで十分。
・・・まあ、コーヒーの味がわかんないというのもありますが。
中にいる方に言うとカップを出してくれるので、あとはセルフサービスでコーヒーを入れて飲みます。
この日はまだ開けて直ぐだったよーで、ポットのお湯がわいて無かったので、お店の方がお湯をいれてくれました。
ちなみに今はホットコーヒーですが、暑くなったらアイスコーヒーを用意されるとの事。
心憎いじゃないですかこんちくしょうっ!

コーヒー5 


ライダーがメインなので、ちゃんとジャケットかけやメット置き場も。

コーヒー6


メット置きは下が丸く切り取られて布地が張ってあるので、なんでかなーと思ったら、頭頂を下にしておけば中にいれてるグローブが落ちないただそーで。
アイディア賞だー!

お店・・もとい寺子屋さんでは、コーヒーの他にも50円のおにぎりを販売されるそう。
今回はまだおにぎりができてなかったので、今度来たときには是非とも食べてみたいですな。

ちなみに寺子屋、お寺ということで何か宗教的なものがあったり、勧誘や説法があるんじゃないかと警戒される方もおられるかもですが、私が行った限りでは一切そんな事はありませんでした。
というか、先客のバンダナ巻いたハーレー乗りっぽいライダーさんが、実はここのご住職だと聞いたときはたまげましたよ(笑)
絶対厨房で作業されてる方がそうなんだとばかり思ってたんで。
でも店の奥にある別の建物には、カタナが入ってた・・・・。

無料であったかいコーヒーをごちそうになり、結構色々なお話もしまして。
ただ、今頃になって肝心の始められたきっかけや理由をお聞きするのを忘れてました・・・アホだ。
ということで、また三瀬峠には行くんで次回聞いてみよーかなーと。

そーいや、北九州に仮面ライダー好きが高じて、バトルホッパー作っちゃたという住職さんがいたなぁ。

ということで、三瀬峠に走りに行くライダーは一度行ってみては。


ちなみにこの日は、我が新たな相棒。「骨子」ことホーネット250の初走りでございました。

骨子


つーても、元々は主任が乗ってたホーネットなんですけどねw
なんでかなーり手が入ってるので(アッパーカウルやらDioテールやら、アンダーカウルやら鏡面加工やら)、まだ自分のバイクという感じは少ないのが本音ですけどね。
ぶっこけたり倒したりしたら・・・恐ろしいっ。
けど、マフラーはノーマルに戻したので主任時代に比べるととっても静かw
あと、私使用にこれでもかと車高を落として足つき性を向上させてます。

あとはXLR125に長年のってて忘れたロードバイクの乗り方を思い出さないと・・・。
どーしても悪癖の腕に加重をかけてしまうんで。
そして、XLRにはなかった加速になれんと・・・さすが250だorz

どんたくで夢の国

なんかもう「逝ってきた」といいたくなるような、人出と天気でしたが
どんたくのパレード見物に行ってきました~。

今年はディズニーがパレードするということで、天気もいいし人は多いだろうなぁと予測はしてましたが、本気で去年よりも多かった。
例年はパレード開始1時間前からでも余裕で最前列をとれてたのに、今年はさすがびっしり。
それでも2列目に座れるスペースを発見し、そこを確保。
そして、もう動けまへん。
このときパレード開始1時間前。
そして開始時間が近づくにつれ、増えていく見物客の人の山。
「どんたくには雨がつきもの」というジンクス無視した、良すぎる天気とディズニー効果恐るべし。


そうこうしてると、いよいよどんたくパレードがスタート。
といっても、最初はスタート地点で伝統的な松囃子とかあってるので、音声オンリーですがw
しばらくして各流れの松囃子がやってきた。

どんたく1


実は松囃子のパレードを見るのは今回が初めてだったり。
大抵4日の方をみてたんですよ。
で、パレードみてると沿道から人が出てきて笠?をぐるりと回ってる。
なんだろ?と思ってみてたんですが、縁起物なんですかね。

そして伝統から一転。
やってきましたよ、夢のネズミの国の方々が!

どんたく2


どんたく3

どんたく4

どんたく5


やっぱり歩いてきてはくれませんでしたが(笑)
わかっていてもやっぱりついついはしゃいでしまう、己は何歳だと。
盛り上がりもハンパじゃないです。
あっという間に通り過ぎていきましたけどねw

そして目的も果たしたし、別のところを見に行こと動こうとするんですが、後ろは立ち見も含めてみっしり。
それでも周りの人に謝り倒しながら外側の移動の流れにのっても、あまりの人出の各所で動脈硬化が発生。
前になかなか進まない・・・・・
脱出するのに苦労しました。


ニュースみると120万人だったそーですね、今日は。
その120万分の1が私なのか(笑)
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。