九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家電エコポイント祭

12月から家電エコポイントが半減になるからと、ここ暫くの家電売り場、特にTVなんかはスゴイ騒ぎですね。
場所によっては、開店前から客が並んでたり、対応待ち時間が1時間以上とかすごすぎ。

そんなエコポイントに、我が家は乗れないねぇと思ってましたが、先日朝、冷蔵庫が突如ぶっ壊れたので、慌てて購入するハメとなり、ついでにエコポイントの温恵に預かれる事になりました。

新品の冷蔵庫+エコポイントは嬉しいけど、それでも財布直撃なのは変わらないのさ・・・・前回もこのパターンで買い換えたのに ○| ̄|_


で、我が家のTVは現役ばりばりのブラウン管です。
GT5やってたら、文字が見えませんw
でも、今回の騒ぎでTVは購入しようとは思わなかったんですよね。

だって、損じゃん。


このエコポイント特需で特にTVがバカ売れしてるので、物は売れ筋ほど品薄状態。
手に入るのはモノによっては1ヶ月先だとかの祭り騒ぎですが、品薄状態でも客が来て売れるならば、店側は必死で商品をかき集めます。
置けば売れる状態だから。
しかも短期決戦。
店は在庫確保のために、いつもは仕入れ値をギリギリまで交渉して下げるバイヤーも、今回ばかりは売り手側の言い値か、または他店に取られないように高値で買い取り。

結果、同じ種類のTVが10月の値段から現在2万円高の価格設定など、値上がりしちゃってたりなんかして。
そうやってもらえるエコポイントはいくばかりですかねぇ・・・。

この騒動に踊らされなかった方が勝ちだと私は思ってます。
今だと価格交渉すらできませんしね。
それに、エコポイントは12月で無くなるのではなく半減。
少なくなるとはいえ、来年7月(※11/30訂正 2011年3月31日購入分)まではエコポイントはあるので、メーカーも販売店も怖いのは、エコポイント終了後の筈です。

だって、需要を先食いしまくっての特需ですもの。


急激に冷え込みますから、今度は値引きや特典などで必死になるでしょう。
そうなれば買うとき交渉次第で、エコポイント分は回収できるんでないかと踏んでおります。
狙ってるLEDのTVの価格も結構落ちてるんじゃないかとも。

エコカー補助金も、結構反動があったようですから、さてさてどうなりますか。


でも、GT5はキレイな画面でやりたいなぁ。
スポンサーサイト

福岡市長選 ~場外乱闘編

ということで、色々とありました福岡市長選挙は、元KBCアナウンサーの高島宗一郎氏の当選とあいなりました。
まあ、吉田さんの公約ひっくり返しに、ここの所の民主党のダメっぷりも追い風になったのかもw

ともあれ、新市長にはがんばっていただきたいもんです。

・・・・同じ事を4年前にもいったよーな気がするけどねー(棒読み)

さて、当選者も気になりますが、私的に気になったのは、あの植木とみ子氏の結果。
13,277票が期日前だけなのか、当日分も含まれるのかはわかりませんが、これだけの期待を裏切って「政治的圧力による撤退」と表明した御仁です。

無事、選挙も終わりました事ですし


きっちり「政治的圧力」について、ご説明していただきたいもんです。


というか、しなきゃならんでしょう。
サイトに掲載されたた問題文は、すぐに削除されてもしっかりGoogle様のキャッシュに残ってますしね。

ご自身も選挙後に会見すると一応言ってたよーですし(一度はばっくれたけど)


何が語られるのか、楽しみにしておりますwwwwwwwwwwwww

福岡市長選 - なんと「撤退」

今日はぶったまげなニュースが色々と。
尖閣諸島ビデオ流失のsengoku38氏が名乗りを上げちゃいましたし。
ぶつけた人は無罪放免で、真実を公表した人は罪人扱いですか・・・・、まあでも情報漏洩には違いないので、その点の処分は仕方がないとは思いますが、寛大な処置があることを願わずにはおれません。


で、もう一つは今朝のニュースで茶を吹きました、先日ネタにしました、福岡市長選挙で唯一の女性候補者、植木氏が、なんと「勝ち目がないから」と選挙中に「撤退」を表明。

もうなんていうか・・・・色々と終わったな、この方と山崎前市長。

非難囂々なのは無論の事で、たまらんのは、期日前投票でこの方に投票しちゃった方と、一生懸命支援していた支援者は、面目丸つぶれ。
そして、選挙活動からクレーム処理での謝罪に追われる事になってしまった、選挙スタッフの方々でしょう。

前代未聞というか、前例ないんだろーなーこれ。


いやはや、本当に「混戦」ですな。

福岡市長選~こども病院移転問題

市内は市長選まっただ中ですねぇ。
まあ、市長選の前にKBC「アサデス。」の高島アナが立候補すると聞いたときは、ぶったまげましたがww

さて、今回は8名も立候補する混戦。
各候補者とも様々なマニフェストを掲げてますが、やはり争点の一つは「こども病院」の移転問題。
ちょうど西日本新聞が各候補者の意見が掲載されてます。
ちなみに移転推進は、無論吉田現市長のみで、高島元アナは経緯を説明する。
・・・説明ですか。容認とも反対ともどちらともとれる意見ですねぇ。まあ移転推進が主体なんでしょうけど、はっきり明言して当選しちゃうと、吉田さんの二の舞ですから、その辺は上手いですなー。

他の候補者は反対が殆ど。それに対する対案は候補者によって違いますが、その中でお一人、異彩を放つ意見の方がおられました。



ここが聞きたい!<2> 福岡市長選候補者アンケート こども病院
2010年11月06日 14:26

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/election/local/2010/fukuokashi/20101106/20101106_0002.shtml

【質問】
 (1)こども病院の人工島移転計画についての賛否と、その理由は。
 (2)次の4年間で何に取り組みますか(人工島移転反対の人は再整備の場所なども含めて回答を)。
 (3)どんな病院を目指しますか。
(回答は上から届け出順)

 ■植木とみ子氏 (無新)
(1) 現行案には反対。 単なる建て替えにすぎず、機能面や採算性で甚だ疑問が残る。他の類似の事例から見ても無理があり、現実的な案になっていない。都心からの距離も遠く、交通面からもかなり不安である。

(2) 唐人町の現病院を、市内外の総合病院と連携した二次医療機能を中心としたものとして残し人工島には、国と連携して「医療特区」を申請し、日本はもとよりアジアの子どもたちをも視野に入れた、国際レベルの高度医療を提供する施設を新設する

(3) 現病院は市内の子どもたちのために再整備し、人工島に新しく整備する病院は、日本の、アジアの、世界の子どもたちへ、三次医療中心の高度医療が提供できる病院をめざす。さらに、わが国における医療ツーリズムの拠点としても整備し、福岡が世界に誇れる病院とする。

=2010/11/06付 西日本新聞朝刊=



すごいです。

現在の病院の他に、新たに病院作るとは考えつかなんだwwwwwwwwww

いやぁ、そこに現在の病院も建て替えて(現病院が老朽化してるのは事実ですから、現在地維持でも建て替えは必要でしょう)、さらに新病院の建築なんて、この借金まみれの福岡市にんな財源があるんですかね?
つーか、新たな病院を作るならば、建物つくってもそこに勤める医師や看護師、各種技師などが単純に考えても倍は必要になると思うんですが、この医師不足の時代で特に現象著しい、小児科医をどーやって確保するのか。

さすが、応援団に山崎前市長がおられる方です(笑)
ちなみに、山崎前市長の応援演説を聴きましたが、こども病院移転問題などには一切触れず、唯一の「女性候補」である事を前面に押し出してたのが印象的でした。
「男の市長を選ぶのか、女性市長を選ぶのか」とか。
・・・・・同じ女だから応援! なんて今時いるのかなぁ。 男だろうが女だろうが、問題は実力と実行力があれば、ニューハーフの方でも全然私はOKなんですけどね。


各候補者のご意見も拝読しましたが、個人的には現実的なのはやはり、九大六本松キャンパスか、箱崎キャンパス跡地がベストじゃないのかなーと。
車以外のアクセス方法からすると、やはり地下鉄が使える利点は大きいですよ。
九大病院の敷地内というのもありますが、あそこにそんな余裕な場所あったかいな?

ただ、こども病院の移転問題もですが、市民病院もたしか医師不足や赤字経営などで、結構ピンチだったかと。
こちらの問題も見て欲しいなー。


無論、争点はこども病院問題だけではないので、その他の主張も聞いてから、自分の一票を誰に投じるかきめますが、ともかくせめて選挙で言った事ぐらいは守ってほしいなぁと。
それでも覆すのであれば、説明してもらうしかないでしょう。

その点では、吉田さんは試金石となりますね。4年間の市政に対する市民からの。


さてさて、いったいどういう結果となりますか福岡市長選挙。
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。