九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守家庭子ども会有料化へ

福岡市は留守家庭子ども会の有料化を進めている。
つーか、決定したんだっけか?
ニュース記事探したけど見つからなかったorz

ともかく。
仕事を持っている保護者にとって、留守家庭子ども会の存在はかなり大きい。
そもそも「留守家庭子ども会」というのは、仕事などで下校後自宅に保護者のいない家庭を対象に、低学年の児童(1年~3年)までを、学校内に設置された場所で、夕方まで保育する、というもの。
特に新1年生のいる家庭には、これがないとおちおち仕事もしてられない。
だって、今までは保育園や幼稚園で親が帰宅するまで、きちんと大人の目のあるところで預かってもらえたのに、いきなり1年生になったから、お前今日から一人で夕方まで留守番してるのよ。・・・・なんてことできわきゃーない。
しかも子供が被害に遭う事件が頻発している状況なのもあり、留守家庭の果たす役割ってのは、ますますもって重要視されるもんでないかと。

と、元留守家庭にいってた子供&利用してた保護者としては思うのですよ。

ところが、財政難だかなんだかしらんが、福岡市側は有料化にしたいらしい。

≪留守家庭子ども会の利用料についての意見と市側の回答≫

現在留守家庭の利用料は実質無料。あとは、各子供会毎におやつ代やその他、備品代などを別途収めている。
私がお世話になったところもそうだった。


が、これにさらに月額8000円だってさ。


少子化対策が国を挙げての対策が叫ばれてるご時世に、真っ向から反対の事をやってのける福岡市。
もう、このアホっぷりにはあきれ果てるやら、乾いた笑いしかででこんというか。

施設の充実ったって、あーたン十年前から市内留守家庭の建物はプレハブ小屋っすよ。
夏暑く、冬寒い。台風なんかきた日にゃ吹っ飛ばされかねないと、わざわざ待機している指導員の方もおられました。
私のところはあまりの夏の暑さに、保護者で有志を募ってクーラーを設置しましたもの。

隣の春日市の留守家庭子供会は有料なんですが、建物など設備やそのほかいろいろな面においても上を行ってます。
あれだけのことやってくれるならまだ納得いくけど、まずもって福岡市がやるとは思えんし。

てかよ。

なのに、オリンピック誘致とか馬鹿なこと言ってるし。やってるし。

オリンピック自体には何の意見もございませんが、これを福岡でやるってのに、誘致するってのには、前々からですが激しく反対。
だってさー。
馬鹿な浅知恵の私がどー考えたっておかしいんよ。

福岡市の財政は危機的状況というか、大赤字

赤字でしかも収入増が見込めないんだったら、支出をどーにかするしかない。
この辺はわかる。
が、オリンピック誘致ってのは、家計でいえば遊興費。
生活にまったく必要のない無駄な支出なんでないかいね。
赤字家計ならば、まずはここを削るし金も出さないし。
衣食住に教育費はぎりぎりのラインで抑える。

行政ならば、もっと別に削れるところあるだろーに。
ほら、市議会議員とか市長の給料とか。

留守家庭の問題だけでなく、震災復興だってまだまだこれからなのだし。


ああもぅ・・・


こう・・・なんてんですか。

諸手を挙げて「オリンピックを福岡に!」なんて事。


殴り飛ばしたくなる私って変ですかねぇ。
コメント
平成17年4月1日施行の「次世代育成支援対策推進法」(以下「次世代法」という。)の中で、「育児休業の制度または勤務時間短縮等の措置に準ずる措置」というのがあります。
ただ、対象が300人以上の事業主。それ以下の従業員数の企業は【努力義務】だそうです。該当する企業にお勤めであれば利用してみてはいかがでしょう?
2006/02/16(木) 16:00 | URL | kazunao #-[ コメントの編集]
どもです。
コメントありがとうございます。
当の自分の子供達は留守家庭など保育のお世話になる時代は卒業してるのですが、留守家庭に通っていた身&通わせていた身としては、気になる問題なもので。

次世代法も支援してそうで、その実は努力義務ですから、使えねぇというのが私の本音です。
それに働くおかーさんって、近くのパート勤めという場合が多いですし、そうなるとコレが使えるのかどーか、ちょっと疑問なんです。
ちなみに私の職場では・・・・つ、使えるのかいな?
てか、バイトや派遣社員だとさらにどーにもらならないですし。

と、なんか否定ばかりですみませんです(汗)
2006/02/16(木) 22:24 | URL | はたけ #U8I.xumM[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。