九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福銀 制服復活。

4月になり新年度スタート。
よく、真新しい背広姿の新人さんを多く見かけますですね。
と、同時に就職活動に励む学生さんの姿も。がんばれー。

と、最近福岡銀行の窓口に行ったの時、なんか違うと思ったら。
おやま、制服復活してたんですねぇ。

2/28 西日本新聞
【 女性行員の制服復活 4年ぶり、「個性」より「一体感」 福岡銀行 】

福岡銀行は二十七日、二〇〇二年に全面廃止した女性行員の制服を、四月から四年ぶりに復活させると発表した。

新制服はベスト付きのスーツで、紺とグレーの二種類。三色のブラウスと二色のスカーフを自由に組み合わせる。着用の対象は女性行員約三千五百人。

同行は「従業員の個性を尊重し、はつらつとした企業イメージをPRする」として〇一年四月から段階的に制服を廃止。ところが今回は「組織の一体感を醸成する」と、全く逆の理由で復活することに。

谷正明頭取は「客と行員の区別がつかず防犯上問題があると、営業店から意見があった」という。



行員の制服が私服になった時は、そりゃもー違和感ありまくりで。
誰が行員で、誰が客なのかぱっと分かりづらかった覚えが。
それに、やっぱり気になるんですよね。窓口の女性がどんな服着てるのかって。
かなり行員の女性も気を配ってたのでしょうね、爽やかオフィス系って感じの服装が殆どでしたが、その分気苦労も多かったんじゃないかなぁ・・・。

で、結局元に戻りましたか、制服に。
でも、利用する側としては、やっぱり制服の方が落ちつくなぁ。
一体感もありますしね。

元々は男は私服なのに、なんで女は私服じゃいかんのか、というどーにもずれた感のある意見から、始まったんでなかったかな、私服化って。
でも、男の背広姿なんて、殆ど制服と変わりないと思うんですけど。

制服でなく私服で対応したがいい業種と、制服の方がいい業種ってあると思うんですよ。
それに、私は制服好きですしw
いやほら、楽だし(そっちか)

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。