九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック誘致 福岡敗退

ま、当然の結果ですね。



Yahoo!NEWS [東京都が国内立候補都市に=福岡市に11票差つける-16年五輪招致]

 日本オリンピック委員会(JOC)は30日、東京都内のホテルで2016年夏季五輪の国内立候補都市を決める選定委員会(委員長・竹田恒和会長)を開き、選定委員による投票で東京都を選んだ。東京都とJOCは国際的な招致活動を協力して行う契約を締結。国と連携しながら、1964年東京大会以来52年ぶりとなる日本での夏季五輪開催を目指す。
 記者会見した竹田JOC会長は、「東京の成熟度、実力は世界に知られている。今回の計画に磨きをかけ、世界レベルに高める努力をしていきたい」と述べた。一方、石原慎太郎・東京都知事は「民間の協力を得ながら努力を重ね、世界での戦いに勝ちたい」などと、意気込みを示した。
 選定委員会では、福岡市、東京都の順にプレゼンテーション(招致演説)を行った後、投票に移った。選定委員はJOC理事25人と各競技団体の代表者30人の計55人。投票は無記名で行われ、不在者投票の1人を合わせた得票の内訳は、東京都33票、福岡市22票だった。


元々無理があった計画に加えて、トップ同士の言いたい放題悪口合戦に、呆れるばかりでしたし。
表面だけでも相手に対して敬意を示すってことできんのかい、このトップ共は。
あれを見ていた子供達はどー思うでしょうねぇ。
自分の利益を誘導するためなら、何でも言ってやって良いって事なのかしらん。
批評と討論と悪口ネガティブキャンペーンは違うと思うんですが。

福岡の敗因は当初から懸念とされた、用地問題や財政問題などが、まんま反映された結果かと。
加えて先日の市職員の不祥事ですし。
(謝罪会見を副市長がやってるの何でだろ~と思ってたけど、その時市長は元気にオリンピック誘致の特別番組に出てたそーですねー、はーそーですか)

さて、結果敗退となったわけですが、ここまで掛かった誘致費用について、きっちり詳細を説明してほしいもんです、山崎市長。
費用は掛けないと当初しきりに仰っておられましたが、聞くところによると総額2億近くかかってるとの話もありますが。(噂ですが)

誘致に掛かった費用総額。

きっと今の福岡市財政事情からすれば、そりゃもう大金でしょう。
その費用があれば、一例であげれば、小学校の留守家庭子供会の無料化に施設の充実とか、他にも色々とできそーなんですが。
バイク駐輪場もよろしくw

この件に関しては、ペライ知識で語っていますがこの意見は、一市民、一主婦の正直な感想ですのでご了解を。



ま、東京が国内候補地になっても、東京都民自体は無関心のしらけムードらしいですし、そもそもオリンピック自体来ないと思ってますけどね。

後はどんな言い訳で、須崎地区の再開発やるんですかねぇ。
コメント
図書館のこと
初めまして、自分は東図書館を利用してます。リクエストしまくりで、福岡市内中の図書館からラノベ借りてまする。東になくても、どっかにはありますからね。ハルヒやっと借りれました。全然関係なくてすいません。ブログ見てたらここにたどりついたので。福岡の方なのですよね。和白は更にラノベ多いですよ、オタクな本もあります、もえるるぶとか。他の図書館がどうなってるかブログでおしえてくれてありがとうございました。
2006/09/02(土) 02:11 | URL | はち #-[ コメントの編集]
図書館話
はちさん、コメントありがとうございます。
私の図書館話が少しでもお役にたてて嬉しいかぎりです。
ライノベ、ええ私も好きでよく借りてます(笑)
アニメでみた「彩雲国物語」が読みたくてリクエストをしてたのですが、予約数多数に対し本は1冊。何時になるか分からないので、結局リタイアしちゃいましたが(^^;
和白は2度しか利用したことないのですが、キレイな図書館で駅とも直結していて便利な図書館ですよね。
利用した事がないのは、東図書館だけです。いつかは行ってみたいと思ってます。
個人的に妙にファンタジー系に強い城南が好きですが(笑)
ハルヒはまだ未読です。なんかエライ今人気があるよーですね。
私が今好きなのは「少年陰陽師」とか。

・・・・と、なんだか延々とライノベ話を語ってしまいそーなので、ここらで(笑)
2006/09/02(土) 23:41 | URL | はたけ@管理人 #U8I.xumM[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。