九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給付金の裏問題

お上から「給付金」という名のお目こぼしがくるそうで。
ばらまき方は、地方自治体に丸投げという素晴らしい技でwwww
いやぁ、ニュースで聞いた時は本気で吹きましたよwwwwwwwwww

所得上限の設定もですが、配布方法も地方任せという荒技。
となると、地域振興券の時のように、郵便局の配達記録でという可能性が。
・・・ほほぅ、地域振興券の時も配達の現場は混乱に混乱を来して、そりゃもう大変だったと知人の中の人がため息疲れておりました。
で、今回も配達記録の最後の花とばかりに(配達記録郵便は来年3月で廃止予定)やりそーじゃね?と中の人に聞いてみましたら。

「今、んな事絶対できるわけない。無理。絶対に無理」

断言されました(笑)

郵便事業の中は既に崩壊しており、とてもじゃないが今のシステムと人員で通常の配達でも追いついてないのに、さらに対面配達(よーは手渡し)とか言われたら、まず普通郵便が止まるだろうと。
や、大げさでなくマジでんな状態だそーな。
現在でも、期日指定や書留、速達を優先し、普通郵便は後回しの配達できなかった分は翌日回しという、配達遅延万歳な状態なんですと。
なお、これ職員が率先してやってるんじゃないんですよ? 上司からの命令なんですと。

更にスゴイのが、配達が勤務時間無いに終わらず(そもそも最初から配達しきれる量じゃないが)に、でもお客さんが待ってるからと、残業してがんばって配達して戻ってきた時の上司の対応は。

「残業は禁止と言ってるじゃないか。命令違反で始末書書け」

怒られるそーですwww

ちなみに現在の郵便配達は、天下のト○タ様が業績を上げたというトヨタ方式のJSPというのが導入されてます。
工場のラインで、1つの部品の組み立てに必要な作業時間を分単位で計算してやるものです。
たとえばボルト1つ付けるのには1秒とか。
このやり方まんまを郵便事業に持ってきたそーで。
郵便配達1通につき、何秒とかいう計算で、作業単価時間×配達数=配達時間 にてはじき出された数値を根拠に配達計画が行われてます。

が、この1通。
ペライ葉書1通も、束のよーな進研○ミ「こど○ちゃ○んじ」の1通も同じ換算。
あと、配達先がマンションの集中ポストも、坂道や階段駆け上がってよーやっとたどり着くよーな所も同じ換算。

流石天下のト○タ様です。

知人の中の人が担当する地域も、現在マンションがどっかんどっかん建設中で、これから住民が増える事間違いなしにも関わらず、職員の減員が予定されてるとか。

まあそもそも、葉書1枚50円、封書1通80円ぽっちりで、北から南まで全国津々浦々、一律料金でやってる事業なんですから、利益なんてでようもないと思うんですけどねぇ。

けどまぁ、なんか知人の中の人と会えばもう愚痴しかでてこないので、すっかり事情通ですよw
中の人も「精神やられる前に辞めたい」とこぼしてるのがなんとも。
現に精神を患い退職していく職員も多いそうです。
今は更に年賀状の販売ノルマがのしかかってますからねぇ・・・彼のノルマは1万枚とか。
自爆営業(自分で年賀状を買って、金券ショップなどで換金するもの。でも買い取りは40円から最近は35円なので、差額は自己負担)だけはしたくないんだけどねぇ・・と、頼んでいた年賀状を渡して次のお客さんの所へ行きました。
休日に。


さてさて給付金、所得上限をどーするかもですが、配布方法も気になる所です。はい。


ちなみに我が家に来たら、まるっと貯金しますよん。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。