九州・福岡のローカルバイク情報を発信。特に市内の駐輪場情報を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドン!と鳴った花火がキレイだなっ♪

平和台であった『第26回中央区市民フェスティバル 平和台花火大会 』に行ってきました~。

小雨がぽつぽつと降っていたので、どーなるかと思いましたが、花火の頃には止んでくれて一安心。
KBCラジオが入ってるけど、区主催のお祭りでは一番人出が集まるんでないかと。場所がいいですからねぇ。
それに花火が見やすいのもポイントかと。

直ぐ近くで大濠花火大会がありますけど、こっちの人出は半端じゃない。
大濠公園の中でのんびり見物・・・というのはまず無理な状態。
まあ、私は舞鶴公園の芝生の上でのんびりと見てますが。仕掛け花火や水中花火は見れませんが充分です。
けど、帰りの混雑がこれまた大変で・・・・

けど、中央区のは平和台の芝生広場にどーんと陣取り、結構間近であがる花火を見ることができるので、私はこっちの方が好きですね。
3000発と大濠より少ないけど、自分的にはコレぐらいがちょうど良いかな。

芝生の上にシートを引き、ビール片手に花火を堪能してましたが、近くの男の子がハイテンションで、花火が上がる毎に叫ぶ叫ぶ(笑)

「花火あがれっ!花火あがれっ!」

スパークしまくりです。
花火のかけ声といったら「玉屋」「かぎ屋」ですけど、私は今日、新たなトリビアじゃないけど、発見した気がした。



花火が上がった時のかけ声は「花火あがれっ!花火あがれっ!」と叫ぶ



( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


でも花火大会で一番気に入ってたのは、RKBが百道浜でやってた花火大会ですねぇ。
砂浜にどーんと座り(どうやらコレがポイントらしい)、海から上がる花火を眺めるのですが、ただ上がるだけじゃなくって、レーザー光線と音楽とのコラボで花火が上がるんですよ。
そりゃもうキレイの一言で、ああいう花火をもう一度見てみたいですねぇ。
結構再開を望んでいる人多いようですが、中止になった年は浜の奥が、 大河ドラマ「北条時宗」のロケセットがあり、それを公開した中世博多展が開催されていたため中止になり、その後マンションが増えたのと、都市高が通り、花火を見るために車を停車させる人や、脇見運転が出かねないと中止になったそーな。
(実は知り合いがわざわざRKBに問い合わせた)
確かに都市高はいいポイントになるでしょうからねぇ。海峡花火大会は、高速道路(関門橋)に止まる車に苦労してるらしいですし。

けど、やっぱりもう一度見てみたいなぁ、百道の花火大会。


さて。中央区の花火大会が終わると、夏休みもそろそ終わり。
宿題は終わったかチビどもw
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたけ

  • Author:はたけ
  • 九州・福岡に生息するライダーもどき。
    同名の本家サイトで福岡市内のバイク駐車情報を掲載しています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。